FC2ブログ
詳細は下記「◆◇デイトレード初心者向け手法解説は・・」からどうぞ
デイトレードとレバレッジ
デイトレード手法解説の携帯サイトはこちら=>>デイトレード初心者のための27種類のデイトレード手法解説


ダウントレンド時期にはデイトレードでも
空売りができた方が有利です。
だから、信用口座を開設することは問題はありません。
良く信用取引は怖いということを言う人がいますが、
問題なのはレバレッジの利用について
理解が出来ていないことです。
信用取引や証拠金取引ではデイトレードであっても
少ない元手で大きな額を動かすことができます。
このリスクを良く理解しておくことです。
スポンサーサイト



テーマ:初心者のデイトレード - ジャンル:株式・投資・マネー

デイトレードを行なうなら
デイトレード手法解説の携帯サイトはこちら=>>デイトレード初心者のための27種類のデイトレード手法解説


デイトレードでもスイングトレードでも
あなた以上に熱心にあなたの資産形成を考える人はいません。

だから、デイトレードやスイングトレードを行なうのなら
デイトレードとスイングトレードで学ぶべきことは自分で学ぶことです。

他者が資産を増やしてあげるから、と言ってきますが
それを鵜呑みにするまえにやることと考えることと、知っておくべき
ことはたくさんあります。

デイトレードでの最大の武器
デイトレード手法解説の携帯サイトはこちら=>>デイトレード初心者のための27種類のデイトレード手法解説


デイトレードでの最大の武器



デイトレードで損切りできない人は
自分の間違いを認めたくないために含み損を抱えます。
それは今までに投入した労力とコストを無駄にすることを怖がるためでもあります。
でも、デイトレード大切なことは明日もデイトレードを続け、
資産を増やす可能性を残すことです。

デイトレードでの最大の武器は損切りです。
デイトレードの持ち越しの基準
デイトレード手法解説の携帯サイトはこちら=>>デイトレード初心者のための27種類のデイトレード手法解説




デイトレードでの
含み損を抱えたままのオーバーナイトは厳禁です。

デイトレードでは
日足のトレンドや当日のモメンタムや
オーバーナイトのルールに従って
オーバーナイトを決めます。
デイトレードのトレンド
デイトレード手法解説の携帯サイトはこちら=>>デイトレード初心者のための27種類のデイトレード手法解説


デイトレードのトレンド

初心者がデイトレードで最初に確認すべきは
自分が参加する時間枠より長い時間枠での
トレンドの方向です。

そして、そのトレンドの方向に仕掛けるのがデイトレードの基本になります。

デイトレード手法解説の携帯サイトはこちら=>>デイトレード初心者のための27種類のデイトレード手法解説


デイトレードでの銘柄からのスクリーニング法を教えてください。」
こう聞かれますが、
「それではこれとこれを候補銘柄として
デイトレード用に監視してください。」
と最初は答えます。



すると
「それではデイトレードできるチャンスが少なすぎます。」
と言われます。



単にデイトレードの回数だけを増やしても成功はしません。
デイトレードで分かること
デイトレード手法解説の携帯サイトはこちら=>>デイトレード初心者のための27種類のデイトレード手法解説


デイトレードで分かること


どの銘柄が上がるか。どの手法が儲かるか。
大半のデイトレードを行なう人の興味はこれらの点に集中しています。
でも、良く考えれば分かるように
それは「明日のことが分かる」のと同じです。

銘柄も手法も一通りのことは学ぶべきですが
「当てる」ことに捕らわれてはいけません。

デイトレードを行なう理由
デイトレード手法解説の携帯サイトはこちら=>>デイトレード初心者のための27種類のデイトレード手法解説


デイトレードを行なう理由

デイトレードを行なう人に
何故そこで買ったのですか、と聞くと
デイトレードのサービス会社から推奨されたから、とか
ネットの書き込みを見て、とか
テレビで話題になっていたから、
と答える人はあなたの想像以上に沢山存在します。
勘でデイトレードをする人がとても多いのです。
デイトレードとサイコロ
デイトレード手法解説の携帯サイトはこちら=>>デイトレード初心者のための27種類のデイトレード手法解説



デイトレードではテクニカル、ファンダメンタル、
システムのどれを利用するのが良いのかについての
質問を受けます。
デイトレードに限らず
ファンダメンタルでもテクニカルでも、バイアスでも
システムでもそれは単にエントリーするための
きっかけに過ぎません。

極端に言えばサイコロを転がして
デイトレードでの売買を決めても同じ事です。

デイトレード成功の秘訣は確率と一貫性と
資金管理の巧拙です。
デイトレードの基本
デイトレード手法解説の携帯サイトはこちら=>>デイトレード初心者のための27種類のデイトレード手法解説


デイトレードの基本

デイトレードやスイングトレードで
成功したどのトレーダーの書籍を読んでも、
必ず書かれていることは
デイトレードやスイングトレードで
成功したければルールを守れということ。
なぜ、こんな当たり前のことが繰り返し繰り返し言われるのか?

それほどデイトレードやスイングトレードを行なう人の中で
ルールを守れる人、守り続けることが出来る人が
圧倒的に少ないということです。
デイトレードでの一年程度の経験
デイトレード手法解説の携帯サイトはこちら=>>デイトレード初心者のための27種類のデイトレード手法解説

デイトレードでの一年程度の経験

デイトレードでもスイングトレードでも
ポジションでも約6年は経験しないと
本当の意味でのトレードは分かりません。

デイトレードで生活しようとして
少しデイトレードを学んだ程度で
会社に辞表を出す人がいます。

1年程度の相場経験で自分も
デイトレードで生活できるなどど勘違いをしてはいけません。
デイトレード初心者が最初に意識すべきこと
デイトレード手法解説の携帯サイトはこちら=>>デイトレード初心者のための27種類のデイトレード手法解説


まず初心者はデイトレード
淡々と損切りができるようになることが
デイトレード向上の第一歩。

次にデイトレード
コントロールするのは利食いを伸ばすこと。

まずはこの2つをデイトレードで意識すること。
これがデイトレードでほとんどの人ができない
損小利大に結びつく唯一の方法です。


デイトレードは競争の激しい仕事
デイトレード手法解説の携帯サイトはこちら=>>デイトレード初心者のための27種類のデイトレード手法解説


デイトレードは競争の激しい仕事


デイトレードをちょっと教えてよ」
「そんな面倒な理屈でなく、
ちょっと上がる銘柄だけ教えてもらえばいいんだよ」

実は想像以上にこんな質問は多いものです。

デイトレードやスイングトレード、ポジショントレード、
株式、商品、先物、為替・・これらの世界には
頭脳明晰で豊富な資金のある、
そして、決断力のある人たちが大勢います。
そしてその人たちが何年も何十年も努力して
生き残っている場所です。
あなたはデイトレードやスイングトレードで
こういう人と争っていることをよく理解すべきです。

テーマ:株式入門 - ジャンル:株式・投資・マネー

デイトレードと依存
デイトレード手法解説の携帯サイトはこちら=>>デイトレード初心者のための27種類のデイトレード手法解説


なぜ、多くの投資家が他人の情報に頼って
デイトレードをするのか。
それは最終的に自分でデイトレード
結果責任を取ることが嫌だから。
あの情報のせいで、あの人のせいで、仕事が忙しくて、
家族の理解がなくて、時間がとれなくて、よく分からずに・・・
デイトレードで負けた、と言うのは
「自分では何もできない」ということを
表現を変えているだけの言葉です。

デイトレードの仕掛けの基本
デイトレード手法解説の携帯サイトはこちら=>>デイトレード初心者のための27種類のデイトレード手法解説

デイトレードの仕掛けの基本


短期売買の基本の一つは
デイトレードやスイングトレードでは
トレンドの方向に入ること。
そのためには当然ショートできる口座の開設も必要になります。
(指数先物等の口座を開設している場合には
デイトレードやスイングトレードでそのままロングもショートもできます。)
デイトレードでのリスク管理
デイトレード手法解説の携帯サイトはこちら=>>デイトレード初心者のための27種類のデイトレード手法解説


デイトレードではエントリーしたら
もう一つ必ずするべきことがあります。
それはロスカットのオーダーを必ず入れること。
今日は大丈夫と思っていても、デイトレードでは
必ずセットします。
これはリスクをコントロールするということです。
デイトレードと相場の天底
デイトレード手法解説の携帯サイトはこちら=>>デイトレード初心者のための27種類のデイトレード手法解説


デイトレードで個別銘柄を取引していても、
マーケット全体の流れを頭に入れておく必要はあります。
デイトレードであっても騰落レシオや評価損益率等の
マーケット指標で大きな天底や
今の相場全体を確認することは大切です。