FC2ブログ
詳細は下記「◆◇デイトレード初心者向け手法解説は・・」からどうぞ
トレードポイントデイトレ短期トレード
株式投資や株式短期売買、先物取引に役立つ言葉、知識、テクニカル情報。
その日のシナリオを書いてトレードすることができない初心者の方は必読です。
あなたは日計りトレードで有効なテクニカル指標やデイトレードでの売買ポイント、スイングトレードでの損切り水準を正確に理解しているでしょうか?
「ネット株投資は簡単だと聞いたのでやってみたい」などと言う人が多く、
「バックテストで勝率90%を実現」「メールで売買タイミングを配信するのでそれに従うだけで勝てる」といった誘い文句も多いのですが、
市場、手法、資金管理の理解が必要になります。
ベーシックなデイトレードや短期トレードの手法に関心のある投資家の方はこちらもどうぞ。=>=>[PR]デイトレードにおける 基本的な エントリーポイント3  
スポンサーサイト
デイトレード手法完全マスター
初心者向けデイトレード手法入門完全マスター成功するスイングトレード基本編・実戦編への感想を頂きましたので、紹介します。

$株式投資・日経225先物の初心者向け短期売買入門

「前略
速習デイトレード手法完全マスター』等送付頂きありがとうございます。
今、勉強中ですが今までの多くの書籍やデイトレの本も読みましたが、違いがはっきり出ています。

やはり経験され、実戦された人でないと分からない事もあり、大変参考になります。

特に第三章、金言集、等は目からうろこといった感じでうけとめています。
今後もご指導の程よろしくお願いします。」

株式投資・日経225先物 初心者のためにデイトレードやスイングトレードの重要ポイントはこちらでも説明しています。

<関連リンク>
出来高を伴ったブレイクアウト

テクニカル指標を伴ったブレイクアウト

オシレータのダイバージェンシー

拡大タートル・スープ

チャネルライン

ノントレンドとRSI

デイトレードにおける基本的なエントリーポイント

デイトレードにおける基本的なエントリーポイント

デイトレードにおける基本的なエントリーポイント

デイトレードにおける基本的なエントリーポイント

大底パターンのエントリーポイント


=>株式投資、日経225先物成功のための投資レポート

株式投資・日経225先物 初心者に役立つサイト

デイトレードの成功は正しい売買ポイントと手法の理解から始まります。
短期間でデイトレードの売買ポイントと手法が身につく方法がありますが、お知りになりたいですか?その方法はこちら
デイトレード手法究極のチャート
株式投資・日経225先物 初心者に役立つ言葉

「少なくとも週に1回は、聖杯を発見したと思っているまた別の素人から電話がかかってくるそうです。」
(「投資苑2」アレキサンダー・エルダー著 パンローリング)


テクニカル指標チャートパターンを調査していると
そのうちにこれは完璧だと思われる組み合わせを発見することがあります。

しかし、大抵の場合それは単に検証期間が短いだけです。
もっと長い期間で検証するとその組み合わせはデイトレードやスイングトレードでは
機能しないことが分かります。

いつまでもそれらを追い求めるのは時間の無駄になります。


株式投資・日経225先物 初心者のためにデイトレードやスイングトレードの重要ポイントはこちらでも説明しています。

<関連リンク>
出来高を伴ったブレイクアウト

テクニカル指標を伴ったブレイクアウト

オシレータのダイバージェンシー

拡大タートル・スープ

チャネルライン

ノントレンドとRSI

デイトレードにおける基本的なエントリーポイント

デイトレードにおける基本的なエントリーポイント

デイトレードにおける基本的なエントリーポイント

デイトレードにおける基本的なエントリーポイント

大底パターンのエントリーポイント


=>株式投資、日経225先物成功のための投資レポート

株式投資・日経225先物 初心者に役立つサイト

デイトレードの成功は正しい売買ポイントと手法の理解から始まります。
短期間でデイトレードの売買ポイントと手法が身につく方法がありますが、お知りになりたいですか?その方法はこちら


株式投資・日経225先物先物・為替・商品で個人投資家が短期トレードを成功させるには4つのポイントがあります。
その詳細はこちら
デイトレード手法解説の携帯サイトはこちら=>>デイトレード初心者のための27種類のデイトレード手法解説


デイトレードでの銘柄からのスクリーニング法を教えてください。」
こう聞かれますが、
「それではこれとこれを候補銘柄として
デイトレード用に監視してください。」
と最初は答えます。



すると
「それではデイトレードできるチャンスが少なすぎます。」
と言われます。



単にデイトレードの回数だけを増やしても成功はしません。
デイトレード手法解説の携帯サイトはこちら=>>デイトレード初心者のための27種類のデイトレード手法解説


デイトレードやスイングトレードで
ファンダメンタルな情報を売買の判断基準にしようとすると
四季報を調べ、経済紙に目を通し、企業業績を調べ、
セクターの動向を調べ、さらに
専門チャンネルを見ながら、好材料や悪材料を調べ、
国内・海外の景気動向を調べる、さらには世界中のマーケットをチェックする、
といった作業を経ることになります。
しかし、このようなファンダメンタル的な作業を実際にやっていくと
際限が無いことに気が付き、
全てのファンダメンタル的な事象を調べることが
一個人には不可能だと理解する時がきます。
ファンダメンタル分析はムダではありませんが、
個人投資家のデイトレードやスイングトレードにはテクニカル分析の習得が必須です。

デイトレード手法解説の携帯サイトはこちら=>>デイトレード初心者のための27種類のデイトレード手法解説


デイトレードで損失を被っている時に
「どうにでもなれ」と
いう態度を取るのは、自分で自分を傷つけているのと
同じことです。
トレードの成功のためにはトレードにおける自分の感情の管理にも
注意を向ける必要があります。
デイトレードと資金管理
デイトレード手法解説の携帯サイトはこちら=>>デイトレード初心者のための27種類のデイトレード手法解説


デイトレードやスイングトレード利を残すためには
トレード手法の習得のみでは足りません。
マネーマネジメントについても学ぶ必要があります。